2024/05/11

5月10日いろいろあった1日

通院日で、仕事は休みをもらいました。

質疑応答みたいな診察。
「最近何か変わったことはありますか」
という質問に私が答える形式。
何もなければそれで診察は終わり。
聴診器をあてるとか、検査をするとか、一切無し。
精神科ってそんなものです。

主治医との短い会話が終わると、処方箋を出され、次回の予約時間を確認して、お金を払っておしまい。
薬局に行って1ヶ月分の薬をもらいます。


お昼からは上野に行って、美術館博物館めぐりをしました。

旧東京音楽学校。
2024051023051814a.jpg


瀧廉太郎。
202405102305595cc.jpg


ブリュートナーのピアノ。
大正12年製。
20240510230644c24.jpg


東京藝術大学。
20240511000152799.jpg


この大学の美術館で、「吉原展」を見ました。

少しもどり、国立博物館平成館で、「法然と極楽浄土展」を見ました。


再び自宅に戻り、夕飯の支度。
チキン南蛮のタルタルソースがけ、雑穀ごはん、ブロッコリーとトマトのサラダ、こごみのわさびマヨ和え、海藻の味噌汁

支度が済んだころに、ちょうど稽古に出る時間に。

咳が全く出なくなったので、フル参加することにしました。

本日は「大人の稽古会」 
準備運動と素振りが異常に長い稽古会です。
地稽古は回り稽古で5人。その後の自由稽古で4人(中学生を含む)。

190センチ近くある長身の先生との間合いの取り方が難しいです。打ち間だと思って打ち込んでも届かなかったり、もっと入ろうとするとその瞬間間違いなく打たれたりします。どうこうしたところで敵わないのはわかっているのですが、今日はメン返しドウを一本打つのが精一杯で、他に策はありませんでした。


それと。
少しモヤモヤしているんですが。

稽古開始前のモップがけ。

勉強させていただく立場なので、私、喜んで自主的にやらせていただきました。
ですが、中学生、若い大人、他にもやれそうな人たちがいるのに、私ともうひとりの男性がモップをかけているのを見ているだけとは少々残念ではありました。
モップは何本もあります。
上の先生が何もおっしゃらないので、次回は声をかけてみようと思います。


スポンサーサイト



2024/05/03

まさかの事態 

2日間仕事をして、京都に向かうはずでした。
荷造りも済み、あとは翌日の昼の新幹線に乗るだけとなった夜。
38℃台の熱を出しました。
それだけでなく、結構な咳まで出始めました。

観念しました。

布団の中でスマホとにらめっこして、宿や新幹線をキャンセル。
出発予定だった日に、東京都剣道連盟に、欠場の旨を連絡。

がっくりと肩を落しました。

いちばん残念だったのは、京都初日の夜に会うことになっていた先生に会えなくなったことでした。
先生のご助言がなければ私は京都大会に行く決心もついていなかったでしょうし、日々の稽古にもこれだけ励んで来られなかったでしょうから。


出発予定だった昨日、本当は会えないはずだった息子に会えました。
息子には「帰ってきても誰もいないよ」と伝えておいたのですが、「おじいちゃんたちに会うからいいよ」と言って帰省してきたのです。
手には、私への母の日のプレゼントと、夫への誕生日プレゼントを持っていました。
紬のバッグとネクタイでした。
束の間の時間、いろいろと話をしました。
私はひどい母親だったのに、良い息子に育ったな、と今さらながら安堵しました。


これまでのゴールデンウィークを振り返ると。
体調を崩すことが多いです。
疲れがたまる時期なのかもしれません。

6日の審判講習会には行かなくてはなりません。
何とか治したいと思います。
2024/05/03

安曇野の旅

4月27日〜29日、娘夫婦に連れられて安曇野に行ってきました。
宿泊は娘婿の会社の保養所。

善光寺に寄りました。
20240503044358715.jpg


保養所にはテニスコートと卓球台があり、少しだけ興じました。

保養所の窓からの北アルプスの眺め。
2024050304451542b.jpg


少し歩いたところにある七色大カエデと聖子ちゃんの木(映画「野菊の墓」の撮影で使った木)
20240503044715513.jpg


ハーブ園(ラ・カスタ)
202405030448267d7.jpg


私は行く前からなんとなく疲れていたのと息苦しさを感じていたので、エルダーフラワーのシロップのサイダー割を飲みながら休みました。エルダーフラワーは呼吸器に良いのです。
2024050304510447d.jpg


剣道の本を2冊持ち込み、宿でゆっくり読みました。

娘たちは温泉に入りに行きましたが、私は体調がすぐれないので入らず、足湯に浸かって娘たちが出て来るのを待ちました。

空気の澄んだ信州の気候。
素晴らしい景色。
私を癒やしてくれるはずでした。
しかし、朝昼の気温差が20℃あり、私の身体に負担をかけていました。
このころから身体に違和感がありました。

29日の夜に帰宅して、翌朝から仕事。
京都行きを生き甲斐に頑張るつもりでした。

でも。
まさかの事態が待ち受けていました。
2024/04/26

クレーマー

昨日今日、仕事でひとりのクレーマーに翻弄されました。
カスタマーハラスメントというのでしょうね。
電話口で怒鳴られることにはある程度慣れておりますが、今回のはだいぶひどい部類でした。言っていることが理不尽でめちゃくちゃ。

とんだ言いがかりをつけられても動じなかったのは剣道のおかげ?

NGワードを言うこともなく、なんとか乗り切りました。

まだ終わったわけではないのですが。とりあえず。

明日は休みをもらって、長野の善光寺に行きます。宿泊は安曇野の保養所です。

2024/03/24

大相撲千秋楽

午前中は区の剣道連盟の定例稽古でした。
昨日の指導稽古で得たものを存分に発揮しようとしたものの、出来た部分あり、できなかった部分あり。
七段の先生にかかる稽古で
【ご注意いただいたこと】
・コテを打つ時に身体が左に行ってしまう
・返しドウを打つ時に竹刀をもう少し手前で受けた方が良い
・相手に攻められると上体がのけぞってしまう。攻められたら攻め返すこと
【お褒めいただいたこと】
・返しドウがうまい(この先生にはなぜか返しドウがよく決まります)
・以前より動きが良くなった(5kg落しましたから)
・攻めが効いている(自分ではよくわからない)
というものです。
お褒めいただいたことは調子に乗らないで、ご注意いただいたことの改善に努めます。


今日は大相撲の千秋楽で、午後2時から夫と2人でテレビで観戦しました。
幕下、十両、幕内と、4時間も観戦しました。
夫も私も決まり手を当てたり取り組みについて解説をしたり。なかなか忙しい観戦。
幕内最高優勝が尊富士に決まった瞬間は2人で拍手。尊富士、最高!怪我をしながら見事なプロ意識を見せてくれました。
今も余韻に浸っています。


明日からの週はあまり稽古に参加できなさそうです。
その分今週頑張ったので良しとします。